気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

maffonさんフロリストで自分服。

先週土曜日にあった運動会の疲れがまだ抜けませぬ。

もう水曜だってのに!

しかも時間短縮で開催されたのに。

日ごろ屋内でばかり過ごしているモヤシ女ゆえ,炎天下秋晴れの中での屋外活動はこたえました。

布とはいえ,マスクをしていましたしね…。

 

さて,そんな運動会に着ていく服がなく,焦って作った1着。

本当は春に着たくて,初春には裁断していた気がするのですが,ずっと放置してました。

が,色々布山漁っていたら裁断済のコイツが出てきて,これ幸いと仕上げました。

 

パターンは,リックラックさんのボートネックブラウスの衿周りをなで肩仕様に改造し,後ろ側の見返しの幅を狭くし,袖は少し伸ばしてポルカドロップスさんのパフスリーブブラウスを合体させたもの。

もはや原型とどめてませんね…。
f:id:hiyoko1222:20201006152102j:plain

生地はmaffonさんのフロリスト。

新作の頃買ってました。色や柄がツボです。

大人服には派手なのかな~とも思いつつ,思い切りました。

f:id:hiyoko1222:20201006152051j:plain

急いで作ったので,裾は直線ですが,後から考えたら,スリットを入れるとか,裾をラウンドさせるとかすればよかったな~。

まぁ,DBのBBAの服など,こだわったところで誰も詳細を見やしないでしょうから,マナーの範囲内ならもうどうでもええ…ってのが本音です。

 

私は手首を覆われるのが嫌いなので,袖は8分丈ぐらい。

ここ数年は,冬でも7~8分丈で過ごしてます。

f:id:hiyoko1222:20201006152058j:plain

リブを中に入れるとこんな感じ。

写真ではわかりにくいですが,少しだけパフってます。

f:id:hiyoko1222:20201006152054j:plain

 タックなので,処理がやりやすくて気に入っています。

 

maffonさんの生地,うちの子供達が大好きで,息子などは自分で選ばせると必ずと言っていいほどmaffon生地のを選んでます(娘たちはデザイン重視…)。

大人服にしてもやっぱり着心地がよく,やみつきです。

でも,仕事着にもしようとか思うと,柄のチョイスとかが難しいんですよね~…

 

今日は職場から1時間ちょい離れた場所の,電気の引き込み線を外す工事の立会いに行ってきます。初めてなのでどんな感じなのかよく分かりません。

ざっくりした時間しか教えてもらえず,13時~17時の間,ずっと待機しないといけないらしい。しかも終わるの最悪19時になるらしい。

現場はまわりに何もなさそうだし,どこで何して待とうかな~…と,時間つぶしのために図書館で本を大量借り&現場までのドライブのお供にCDも借りて,タブレットに動画もダウンロードして,準備は万端です。

おひとり様時間ではあるのだけど,微妙な制約があってありがた感がないのが残念…。