気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

ボーダー接結deパジャマズボン。

息子のスイミングスクールには学校のお友達も一緒に通っています。

毎月進級のための判定日があり、そのお友達のおうちでは、その日はご褒美に自動販売機で好きなジュースを買ってもらえる日になっているらしい。

お友達は終わった後、併設のショッピングモールでいろんな自動販売機の中から好きなジュースを選んで買ってもらっているようでした。

150円也。

息子ももちろん欲しがったのですが、「ジュースは家にもあるから、家で飲みましょう」と言って買ってやらなかった私…。

スイミングが終わると19時近く。その後マッハで家に帰ってご飯を作って風呂に入れて歯磨きをして寝させる…という大仕事が、押し気味で残っているわけです。

私にはその場で買ったジュースを飲ませる10分の時間も、スーパーで買えばほぼ半額で買えるジュースに150円も出すのも、惜しかったのです。

とはいえお友達と一緒にジュースを選ぶ楽しいひと時と経験はプライスレスなのかな…と後からモヤモヤモヤ…。

後日、スーパーに一緒に行く機会があったのでジュースコーナーに行って、88円とかで売られている同じジュースを見せ、「自動販売機で買うと150円とか160円するけれど、ここでは88円で買えるんだよ。コンビニに行くと、また別の値段で売られているんだよ。同じジュースでも、売っている場所で値段が違うんだよ」と伝えると驚いていました。

お友達の親御さんとかにも、ケチだなーと思われているのかな…と、これまたモヤモヤしますが、今回はお金は時間や気力を削ってやっと得られるものなのだから、少しでも有効に使ってほしいということを教えたいという気持ちが勝ちました。

 

ところで、あっという間に桜が満開です。

先週金曜日(3月25日)の昼休みに散歩した時にはこんな感じでしたが、

f:id:hiyoko1222:20220325160108j:plain

週明けの月曜日(3月28日)には8分咲きくらいになっていました。

f:id:hiyoko1222:20220328133358j:plain

下の菜の花もとっても綺麗です。

 

さて。

地味に子供達の服がショートしているので、じゃんじゃか裁断しています。

以前大量買いしていたスプラッシュボーダー接結生地で息子のパジャマズボンを。

f:id:hiyoko1222:20220328133353j:plain

型紙 mahoeanelaさん パジャマズボン

f:id:hiyoko1222:20220328133356j:plain

この型紙の何がいいって、股上が深くて裾がリブなところです。

多少大きめのサイズで作っておくと、2~3年は履けます。

こちらは120で作りましたが、130でも良かったな~という感じです。

長女には130で作ろうと思います。

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡
子供服 9(+1)
大人服 
マスク 
小物 1