気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

ファスナーポーチ3つ。

先日友人とお小遣いの使い道について話しました。

その友人は共働きですが、ご主人のお給料で暮らしていて自分の収入は全て貯金しているそう。そのことは20年くらい前から聞いていたのですが、今も変わらずそうだったことに感銘を受けました。ブレない女、カッコイイ!

「hiyokoさんは何に使っているの?」

と尋ねられ、「布と副資材と生命保険」と答えると、

「え?でもその布で子どもの服を作っているなら、被服費じゃないの?小遣いじゃなくて家計から出せばいいんじゃない??保険も家族のためなら家計からでいいんじゃない?」と指摘されました。

たしかにーーー!

家計の支出も見直し中で、「スーパーに行くのを1日我慢する」というのを心がけ、以前ならスーパーに行っていたタイミングを1日伸ばして冷蔵庫の残り物をさらえる…というのを続けたところ、賞味期限切れでの廃棄量が減って、ざっくりですが食費が7~9万/月だったのが5~7万/月まで無理なく減りました。

家族五人で外食ゼロ、昼ご飯は全て弁当、中食もほぼナシながらも毎日フルーツは欠かさず食べてこれなら、まぁヨシではなかろうか。

とはいえもうちょっと見当の余地がありそうなので、時間があったら考えたいと思いながら放置しています。

 

さて。

まとめて裁断していたポーチがまだ残っているので少しずつ仕上げております。

ダルメシアンとかねことか。

紫陽花とアナベルって別の種類だったのですねぇ。

ピンクのアナベルが可愛すぎました。

家庭菜園の様子です。

バジルと大葉がいい感じ!茄子も2つ収穫して食べました♪

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡

子供服 20
大人服 1
マスク 
小物 74(+3)

布買い自粛 104日目(2022年3月12日から)