気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

すみっコぐらしの長女の夏パジャマ。

今週でいよいよ夏休みも終わりです。

夏休み前はコロナもいくぶん収まりつつあったので、帰省の計画を立てていたのですが、みるみるうちに感染の波が来て、帰省は様子見に…。

お盆を過ぎても収まる感じではないので、今回も中止となりました。

はぁ~、2年半帰れていないのか。

自宅から新幹線まで30分、新幹線約4時間(途中乗り換え1回)、車で実家まで1時間半…で片道計6時間+乗り換え時間でなんだかんだで7~8時間かかるのを一人で引率するって億劫だし、それだけ移動時間が長いと感染も心配です。国内なのに…。

飛行機という手もあるのですが、あまり慣れていないのでこれまた億劫…。

まぁそれでも置かれた場所で咲くべく、近場のプールに行ったりして夏を楽しみました。それにしても子供達の体力∞…。

帰宅したら親はバタンキューなわけですが、子ども達は「お風呂プール」と称して、風呂に水を張ってその中で遊んでました。

去年までは安全のため、その風呂の、蒸し風呂状態になった洗い場で椅子に座って遊ぶ子らを監視していたのですが、今年は何かあったら呼んでね…と息子に頼み、何かあればすぐに駆け付けられる涼しい部屋で待機させてもらいました。

 

さて。

アップするのが遅くなりましたがこの夏の長女のために作ったパジャマ上下です~♪

生地 お店は失念 すみっコぐらしのリップル

型紙 hibi+さん 

シルエットがおかしいのは、裾を伸ばした&更にレースをつけているからです。

こちらの型紙は、ぬのとくらしとさんのたちまちショートパンツです。

ゆめかわなすみっコぐらしたちがびっしり♪

特価になっていたので2m買っていたものです。まだ残ってます。

前印にナカムラさんのおまけで入っていたレースをつけたのですが、「これは取ってほしい…」と不評でした。

さらには、成長著しい長女の来年のことを思って、トップスもボトムスも長めの丈にしていたのですが、「短くしてほしい…」とのことで、トップスの裾にせっかくつけたレースも、三つ折りにして折り込んで丈を短くしました。

3mmの粗目なミシンで裾上げしたので、来年はこれをほどいて使おうと思ってます。

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡

子供服 27(+2)
大人服 5
小物 119