気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

息子の水着を縫ってみた。

先週半ばから末っ子がまた発熱…

38度から下がることはなく、特に夜中は毎晩39度を超えて、超ぐずぐずでかわいそうでした。

病児保育にも預けつつ看病していましたが、夜中何度も起きつつフルタイム勤務してたので日曜日には私もダウンしてしまいました。

夜中のぐずりに付き合って起きてると、妙に覚醒しちゃって子が寝たからって自分もすぐには寝られなかったりするのですよね…その睡眠不足が蓄積したのかなぁ。

分かっていたことですが、休日に母がダウンっていうのが一番詰むパターンですね…

我が家自営で夫は休日も休むことなく働いており、元気な子2人と病気の子1人をワンオペで面倒みるっていう地獄を見ました。

途中、夫が息子だけ職場に連れてってくれたり、夕方、息子と長女を買い物に連れてってくれたりはしましたので厳密にワンオペではなかったのですが。

それでももう座っていられないほど頭がガンガンする中、元気な長女はやれ水が飲みたい、おやつを食べる、本を読んで~、服が汚れた~、う○ちが出たよ~~~等々、尽きることないお世話の要求、病気の次女は高熱でずっと不機嫌&エンドレスな授乳で死ぬかと思いました。

次女の熱は下がってやれやれ、と思っていたら体に発疹が…

月曜日朝イチで病院連れてって、二度目の突発性発疹との診断を受け、そのまま病児に預けて(弁当持参だからこの準備も白目)、出勤してまた一週間の始まりです。

辛い…!!!!!

でも眠れない病床でスマホで久しぶりに、高校の先輩で丁寧な暮らしをされている大好きな漫画家・松田シロさんのホームページを拝読し、心が洗われて気持ちはリフレッシュです。

子供が生まれてからというもの、昔はものすごく時間をかけていた、本を読んだり映画を観たり、美術館に行ったりというインプットが全然出来てないよな~擦り減るわけだよと妙に納得もしました。洋裁ってどっちかというとアウトプットですもんね。

 

さて、梅雨真っ只中ですが、幼稚園から水着を準備してくださいとのおたよりがありまして。

ちょっと前に、そろそろ水着がいるよね~と思って買いに行ったのですが、ただの無地のニットパンツみたいなのが3000円とかなのを見て、これなら私でもできるんじゃない?という気がして、その日は買わずに、ニット工房さんでトリコット生地というものをポチっていたのでした。

しかしいくら幼児用とはいえ、裏地的なものがいるよなあ、と探していたところ、いい感じのをネットで見つけたのでこちらもポチって。

満を持して作ってみました~。


f:id:hiyoko1222:20190617131947j:image

パターンはラ・スーラさんの毎日ニットパンツハーフ丈です。

写真では左右の長さ違って見えますが、同じに縫ってます(何の言い訳だか)

リックラックさんのおんなのこショーツのSを裏地用の生地で中表にして作って、ウエスト部分でドッキングしました。


f:id:hiyoko1222:20190617131958j:image

うん、なかなか水着っぽいんじゃないでしょうか。

迷彩の大きさや色味も好みです。

縫いあわせにはレジロン糸を使いました。レジロン糸めっちゃ高くなっててびっくりでした・・・。

ロックでふちをかがろうかとも思いましたが、特にほつれそうではないので切りっぱなしです。

これで様子を見て、だめになりそうならまた修復していこうと思います。

あとは7月半ばまでに娘の水着も縫いたいと思っています。

 

布購入 
布消費 

息子服(トップス) 5
息子服(ボトムス) 7
息子肌着 
長女服(トップス)  7
長女服(ボトムス)  7
長女服(ワンピース) 1
長女肌着 
次女服(トップス) 2
次女服(ボトムス) 5
次女服(ワンピース) 1

次女肌着 2
大人服(トップス)4

大人服(ボトムス) 
かぼちゃパンツ 10

スタイ 36

マスク 61

ハンカチ 12

小物 29
その他 

合計 203点