気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

サニタリーケース量産。

夏野菜の家庭菜園もいよいよ終盤です。

冬野菜どうしようかな…と思いつつ重い腰が上がらず。

ダラダラとゴーヤの収穫が続いております(11月に入ってもです!)

先日、落花生ができていたので子ども達と一緒に収穫し、大興奮でした(私が)。

家庭菜園って、始めるまでは食育になるのかな~なんてうっすら期待してましたけれども、そうでもありませんでした。

庭で一緒に植え付けたからって、一緒に収穫したからって、野菜は野菜ですもんねー。

食べるのはほぼ大人です。いいんです、うっすらしか期待してなかったから。

「これは子供にとってためになるはず!」というのは親の思い込みの押し付けでしかないですもんね。

などなどつらつらと強がりを書いてますけど、やっぱりちょっとはね、食べてくれたらいいのにな~って思ってしまうのでした。

右からゴーヤ、落花生、ししとう、紫蘇の穂です。

紫蘇の穂は若干面倒くさいのですが穂から実を外して、油で炒めて味噌と醤油で味付け。

勿体ないから葉っぱも少し刻み込んでいます。

プチプチした食感と紫蘇の香りが最高です。

これを豆腐とか、鶏ハムに乗っけて食べております。

 

さて。

サニタリーケースを量産しました。

多分21個。

それでも減らない布の山。

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡

子供服 38

大人服 6
小物 228(+21