気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

自分服、ダブルガーゼでブラウス。


f:id:hiyoko1222:20181103083320j:image

ずっと気になっていた生地の森さんのダブルガーゼで。

写真撮る前に一度洗ってしまいました。

ノーアイロンでこんなシワ感です。

 

他のダブルガーゼより格段にお高いのでためらっていましたが(つってもリバティに比べたらしれてるんですが)、先日セールで2割引になっていたので飛びつきました。

自分用に1.5m買って、ちょうど使いきりです。

しっかりした生地で、これからの時期でも大丈夫そう。色はダークピンクです。

身頃はリックラックさんのボートネックブラウス、袖はポルカドロップスさんのパフ袖ブラウス(だったっけ?)を適当にドッキングしました。しわでわかりにくいですが。


f:id:hiyoko1222:20181103090751j:image

パフ袖はニット用のパターンなので、布帛だと袖口が厳しいかも?と思ってスリット入れました。


f:id:hiyoko1222:20181103090813j:image


家にあったくるみボタンをつけたらなんとなくアクセントになってよい感じ。

ループ紐?は適当なものがなく、刺繍糸三本をプロミスリングを編む要領で編みました。

 

着てみた感想。

DBのアラフォーにくすみカラーは老けを強調…。

私はかなり色白なので、ボルドーは似合うのですが、こちらはボルドーのような深みはない微妙な色なので、顔までくすんで見える感じでした。カラー診断とか受けていないのでよく分かりませんが。

そしてハリのないくたくた感のある生地は着心地はいいものの、体のラインを全部拾うためDBが際立つ!

この生地、色違いでマスタードも買いましたが(そしてこちらが本命だった)、これはさらにくすみカラーでしたので自分服にするのはやめることにしました。

レビューにもありましたが、表示の色と実際の色にかなり差異があるので、買われる際はお気をつけください…私はサンプル買うのをケチって、実物を見ずにいきなり1.5mずつ(あと0.5mを3色ほど…それらも全部イメージとは違う色だった)買っちゃいましたが、この生地はとにかくサンプルを見てからの方が無難だったなと思いました。

 

偉そうにすみません、要は痩せろって話でした。

 

布山購入 32m
布山消費 47.1m(1.5m)

息子服(トップス) 12 
息子服(ボトムス) 10
息子肌着 2
長女服(トップス) 10
長女服(ボトムス)  13
長女服(ワンピース)
長女肌着 8
次女服(トップス)
次女服(ボトムス)
次女服(ワンピース) 6
大人服 2
小物 26
その他 6

合計 98点