気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

みんなのカットソーからTシャツ。

今週ものっけから低空飛行です。

月曜日。

朝イチで皮膚科へ。

1か月ほど様子を見ていた私の手の指の湿疹がぐちゅぐちゅになってしまい,かゆくて死にそうだったので。

アレルギー性の湿疹らしい。

最初はイカをさばいていてかゆくなったのですが,もはやなんにでも反応しちゃう状態らしいので,ベッタベタに薬を塗って,ガーゼで覆っています。

キーボードの打ちにくさったら!

余談ですが(ってこのブログ全部余談っちゃ余談なのですが~),受付の方が柄違いのマリメッコのプリーツマスクを着けておられて,めっちゃ可愛かったです!

マスクにマリメッコ,柄が大きいかな?と敬遠してたけど,かわいかった。

ハギレがあるから作りたいと思いました

 

火曜日。

朝イチで長男の歯医者へ。

お友達に正面から平手突き?を受けたらしく,これまでの度重なる打撲で満身創痍の上の前歯がまたグラグラに(泣)

なんで…なんでまた,よりによってそこなんだYO…

 

その後,仕事の件で銀行に予約を入れてたのですが,歯医者の近くだったし,時間的にちょうどよかったので息子も同行。

歯医者が終わったのが予約時間より少し早かったので,時間つぶしにパン屋とスーパーも寄りました。

で,用事が終わって,幼稚園に送って行ったら息子,開口一番,

「今日はね,歯医者とね,スーパーとね,パン屋さんとね,銀行とね,盛沢山だったんだよ!!」

ってヲイ!!

スーパーとパン屋は余計すぎるだろう~…

 

~。

そんなこんなでようやく職場に来てご飯食べてこれ打ってます。

 

さて。

幼稚園の制服のポロシャツを縫おう!

と鼻息荒く沢山買ったカノコニットでしたが,思ったよりシャリ感がすごくて,こりゃ~ちょっと子供は着ないわ…と放置してました。

が,ふと思い立って,夫の肌着にすることにしました。

パターンは,みんなのカットソーから,Tシャツを。

サイズは悩んだ末にLに。

普段はMなのですが,大は小を兼ねるなのかなと。

衿はリブを使ってみましたが,共布でもOKなのですね~。

 

で、縫いながらなんとなくは思ってたんですが…

 

丈が短かった(号泣)

 

一応置き画など…

f:id:hiyoko1222:20200929125134j:plain

着てもらったら,おへそちょっと上くらい…

思わず仕様書見なおして,型紙も見直しましたがその通りに作れてました。

慌てて手持ちの肌着と重ねてみたら,10cm近く短かったです。

アウター用なのかな…

なんにせよ残念な仕上がり。

私が着るにしても,ジャストでへそぐらい。

 

世の皆様は,胴体が短いのですね…(泣)

 

型紙をトレースした時点で,手持ちの肌着と重ねてチェックすべきでした。