気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

SEWING PATTERN BOOKからブラウス。

本屋で衝動買いしたパターン本?パターン?で作りました。

裏毛やミニ裏毛が我が家から姿を消してしまい,捜索していたところ,すっかり存在を忘れていたこの生地が出てきたので,これだ!とひらめいて。

f:id:hiyoko1222:20201006122320j:plain

1日で作れる,といううたい文句でした。

確かに1日で作れました。3時間ぐらい。

ロックやジグザグミシン不要!ってあって,全部折り伏せ縫いや割り伏せ縫いで面倒でした。次作るならロックで十分だと思いました。

折り伏せ縫いや割り伏せ縫いならそう単語を載せてくれてたら親切だし調べようもあるのに、簡略な言葉の説明だけだと、本当に分かりにくい。

初心者でも大丈夫的な感じなのに、全くそうじゃないところがなんだかなぁ〜。

 

首周りの説明が特に意味不明で手こずって,何度もやり直し,さらには変なギャザーというかタックが寄ってしまったので,これさえすんなりいけばもっと早く完成してました。

全体を通して説明が簡潔すぎて,イラストも分かりにくくって不親切なので,キーってなりました。

 

次作るときはこうしよう,と思っていること。

 

1.衿部分の身頃側に1cmでアイロンをあらかじめかけておく。

2.接着芯はニット用にする(布帛用を貼ってしまい,このせいで衿つけが大苦戦したので)

3.前身頃はもう少し長めにする(DBなので,前が短くなってしまう)

 

以上です。

 

この生地,ナカムラさんで買ったモーリークロスとかいうのだったと思うのですが,スラブ感が素敵なのと,よく見ると動物がいるのがかわいいので気に入りました。

f:id:hiyoko1222:20201006122323j:plain

うさぎとフクロウとか。

f:id:hiyoko1222:20201006122326j:plain

リスときのことか。

f:id:hiyoko1222:20201006122329j:plain

この本です。

 

衿さえうまくつけられたら,他は本当に簡単でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラウス&チュニックの型紙 SEWING PATTERN BOOK [ 植田 朋子 ]
価格:528円(税込、送料無料) (2020/10/22時点)

楽天で購入

 

そして着画モデルさんがとってもかわいくて好みです♪

f:id:hiyoko1222:20201006122313j:plain

では,これをDBで首短族の中年女が着たらどうなるか?!

 

というわけで,着画を長男に撮ってもらいました~。

f:id:hiyoko1222:20201006122401j:plain

そして横から見たところ~

袖と裾のスリット部分がちょうど見えてないですが。

f:id:hiyoko1222:20201006122422j:plain

バストで前身頃が持って行かれちゃってるんですよね…

胴体が分厚いのです私。

衿のすぐ上に二重あごがありますが,これでも細見えしてる気がする。

指輪が指に食い込んでるのもキモイ~~~

ダーツとか入れた方がいい感じなのかなぁ…

落ち感がある生地の方がいいのかなぁ…

 

よくわからないけど,まぁこの秋~冬をしのぐ服に加入決定。

 

口直しにコスモスです~。

幼稚園駐車場で荒ぶってました。

良き。

f:id:hiyoko1222:20201006122316j:plain