気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

張り切って作った息子の入学式服。

ほとんど着る機会はないだろうし,買ってしまおうかと思っていた息子の入学式服。

しかし入学が近づくにつれ,せっかくだし作りたいなという欲がムクムクと。

生地もパターンも早めに準備していたものの,入学式は4月8日だったので,まぁその日に間に合えばいいかなぐらいに思っていたところ…

桜の開花が思いのほか早く,3月下旬にはみるみる咲き始めるではありませんか。

焦って作って,4月3日の昼休み,近所の河原で前撮り?を決行いたしました。

 

というわけでいきなりの着画です。

後ろの黒い影は夫の映り込みです…。

f:id:hiyoko1222:20210409125205j:plain

型紙 パターンレーベルさん キッズジャケット キッズショートパンツ

生地 ぬのとくらしとさん 

          ナイロン混ストレッチポンチニット

 

裁断したものの,表裏がよく分からなくなってぬのとくらしとさんに問い合わせたり(迅速なご対応のおかげで間に合いました…),職業用ミシンしかないのでボタンホールは手縫いにしたりで山もありつつ,裁断~完成まで2時間×3日くらいで仕上がりました。

 

f:id:hiyoko1222:20210409130907j:plain

こちらは入学式当日です。

ボトムスはもう1サイズ小さくても良かったかな…。

そしてセンタープレスしようと思っていたのに忘れました(涙)

カッターシャツはZARAで買いました。2700円也。

ネクタイは,夫の使わなくなった品です。

「使わないネクタイないですか?」と聞いたら出てきたやつ。

細い方を20cmくらい切って,輪にしたゴムに結び付けました。

簡単装着できてとてもいい感じでした。

ネクタイをザクっと切った後,ふとタグを見たらNINARICCIじゃありませんか。

え?ええ??これ,良かったの??

って驚いていたら,「だってどうせ使わないし」とのこと。

確かにこの7~8年,彼がネクタイ締めているの見たのは結婚式のお呼ばれかお葬式ぐらい…。

せっかく持ってるんだったら仕事でも使えばいいのに,ノータイだもんなぁ…。

その潔さが本当に羨ましい。

f:id:hiyoko1222:20210407142214j:plain

ジャケット単体。

金ボタンとエンブレムがいい仕事してくれてました。

わざわざ買うべきか悩みましたが,これがあるのとないのとではだいぶ違いますね。

袖はデフォよりだいぶ詰めました。

こういうのができるのも,ハンドメイドのいいところですね。

f:id:hiyoko1222:20210407142211j:plain

カッターシャツとネクタイも合わせたところ。

f:id:hiyoko1222:20210331094350j:plain

ボトムスは極めてシンプルに。

f:id:hiyoko1222:20210331094353j:plain

ウエスト部分はニットが縫い伸びてしまい,内側の布帛と合わなくなって若干苦戦でした。 

 

縫物カウント
子供服 34(+2)

大人服 5

マスク 186

小物  94

 

☆彡作るものリスト進捗☆彡
息子(新小1・私服登校)
~小物類~
ハンカチ 10枚
ティッシュケース 5個
ランチョンマット 5枚 
マスク 10枚
給食時のお手拭き 5枚
給食袋 3枚 残り2枚
座布団カバー 1枚
体操服入れ 2枚
上履き袋 1枚
 
~衣類~
長袖Tシャツ 5枚 残り2枚
半袖Tシャツ 5枚 残り4枚
長ズボン 5枚 残り4枚
ハーフパンツ 5枚
肌着 5枚
 
長女(新年中・制服登園)
~小物類~
コップ袋 1枚
 
~衣類~
制服スカートの下に履くスパッツ 5枚 残り2枚
(余裕あれば)ポロシャツ 3枚
 
二女(新年少・私服登園)
~小物類~
登園バッグ 1個
体操服入れ 1枚
お着替え袋 2枚
 
~衣類~
(余裕あれば)ボトムス 3枚くらい 残り1枚くらい