気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

お蔵入りしたクルーパンツ。

ロング丈パンツの置き画がうまく撮れませんです。

前記事で綿麻シャンブレーのかぼちゃパンツをアップしてて思い出した一枚。

1m買っていて,まずはこちらを裁断。

ラ・スーラさんのクルーパンツ,110サイズです。

いきなりポケットから~。

f:id:hiyoko1222:20200821152103j:plain

ナカムラさんで瞬殺だったクジラ柄モノトーンです。

めちゃくちゃ好みだったんで,速攻ポチって間に合いました。

地味にポケットにも生地が必要なわりに,見えるのは本当にちょろっとなので,もったいなかったかも←デタ!貧乏性っ!!

f:id:hiyoko1222:20200821152013j:plain

全体像はこちらですー。

なんのひねりもなく。

ポケットがあるから,前ボタンすらつけてません。

f:id:hiyoko1222:20200821152052j:plain

後ろはシンプルにポケットをひとつ。

 

なかなかいい感じだと思ったんです。

が,息子,一度も足を通さず。

もうボトムスはニットかリップルしか履いてくれないっぽいので,布帛のパンツはしばらく作るの辞めようと思いました。

これ,全く出番なく放置されてます。

 

 

息子も春から小学生。

幼稚園での仲良し君とは別の小学校になるみたいで。

とても寂しがっているので,仲良し君ママと私が連絡先交換しておけば,卒業後も会いたくなった時に会えるかも?

と,ちょっと考えてました。

ました。

が,仲良し君ママはたまーにお迎えで遭遇しても,仕事で疲れているのかいつも不機嫌で挨拶はなく(一応こちらからは挨拶している),目すら合わせてくれない感じ。

この人に連絡先聞くなんて,怖すぎるわー。

でも息子のため…!

いや,でもやっぱり怖すぎるわー。

たとえうまく連絡先聞けたとして,子供遊ばせませんか?とか声かける勇気ないわー。

でも息子のため…!!

の,堂々巡りでしたが。

先日迎えの時にちょうどタイミングが一緒になって。

息子がふざけて仲良し君の靴の近くに自分の足を持っていき,

「仲良し君の靴,おっきいねえ~!」

と仲良し君に話しかけているのを見て,

「20cmだからね。」

と仲良し君ママひとこと。

それを受けて息子,

「うわ~すごいね!僕は17cm!!」

と驚くと,ニコリともせずに,

「ちっさ!!17cmなんてうちの子が履いてたの,どれぐらい前かすら忘れたわ。2歳ぐらいだったりして(笑)」

と冷たく言い放っているのを見て,あー息子よごめんやっぱり私には無理だわ。この人とは絶対関わりたくないわー。

と思って,連絡先交換は諦めました。

オトナゲなさすぎだろ。