気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

インコでrough raglan。

さてまた1週間が始まりました。

週6フルタイム勤務なのですが,先週は疲れすぎて夜のミシンができない日もあって…

イライラを昇華できずに翌日に持ち越してしまったりして,結構大変でした。

睡眠とミシンとどっちを取るか,究極の選択になってます(大袈裟)

でも今週はやっぱり少しでも夜にミシンやりたいです。

ミシンといえば,職業用ミシンの具合が悪く…フットコントローラーを同じように踏んでいるのに,速度がギクシャクしてしまっています。

フットコントローラーの故障ならまだマシみたいなのですが,本体となると一大事だ~

買ったお店に問い合わせると,

どちらがダメかわからないので,とりあえずフットコントローラー送って

と言われたのですが,その点検だけでも往復1週間かかるとか。

ということは,1週間ミシンができないってことなわけで…

全然縫えないほどの不調でもないため,いつの1週間にするか,めっちゃ悩んでます。

そしてその1週間を何して過ごすか,めっちゃ考えてます。

裁断?型紙の整理?ロックミシンで縫える部分を一気に縫っちゃう??

は~。難しい選択です。

 

さて。

昨シーズン作ったままお蔵入りしていた写真を発掘したのでアップです。

ココメールさんのインコのキルト生地で作った,toco.さんのrough raglan。

3人お揃いにしようと思ってたのですー。

 

ピンク至上主義(当時)の長女(最近はパープルも好きらしい)のために,こちらー。

f:id:hiyoko1222:20200807122842j:plain

袖の部分は,slowboatさんのミニ裏毛です。

リブは,THE★PINK!といった感じの,くすみもなにもない,ドピンクのスパンテレコです。

スパンテレコの方が,私にとってはスパンフライスより衿の部分がうまくいく気がしています。

f:id:hiyoko1222:20200807122919j:plain

かわいさがぎっしり詰まった感じ。

二女用には迷った末,リブをクリームにしました。

これはこれでかわいい~。

f:id:hiyoko1222:20200807122851j:plain

しかし理由は忘れたけど,このピンクは袖を通されることなく,冬を終えたんですー。

3人のお揃いは叶わず…。

今年は着せようと思います。

長男用はこちら↓を作って,これはとても活用してくれました。

 

hiyoko1222.hatenablog.com

 長男と二女はお揃いでよく着てくれてました。

 

が,最近長男が,お揃いを着せようとすると,

「一緒なのはちょっと…」

と言うようになってしまいました…。

え?!もうそんなこと言うの?(泣)

 

そろそろもう秋冬に取り組まなきゃいけませんよねぇ~。

長男の秋冬服をどうしたもんだか…

微妙に男子用のかっこいい系生地が不足している気がする今日この頃です。

はよ発掘せねばー。