気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

布買い自粛のためにやっていること5つ。

縫うのが好きだけど、布を買うのも大好き。

縫って子供達に着させて活用すれば、被服費ということで無駄遣いではないよね?!

という考えのもと、息子妊娠から約8年、ちまちまとずっと買い続けて参りました。

最初は80サイズの段ボール1箱くらいだった布の総量も、今や押入れやクローゼットに入れた衣装ケースがぎゅうぎゅう詰めになり、入りきらないものは他の収納からあふれ出るほどに…。

子供達も大きくなり、そろそろ子供部屋が必要だよなぁ… とボンヤリ考えていますが今の状況ではとてもじゃないけど無理。

ということで年明けぐらいから本腰を入れて部屋の片づけに取り組んでいます。

その一環として布と資材の整理も… というかこれさえどうにかなれば、部屋は片付くのです。

処分も勿論だけど、買うのもやめなければ総量は減らない。

ということで、並行して布買い自粛も頑張っています。

もはや依存症の域なので、強い意志でもって取り組むことが必要です。

 

そこで布買い自粛のためにやっていること5つ。

①生地屋さんのメルマガ登録解除

多少手間がかかりましたが、諭吉様を引き留めるための非常に有効な手段と考え、届くたびに少しずつ実行しています。

先日寝る前(これが一番危ない時間帯! )に某生地屋さんのメルマガをうっかり見てしまい、「これは買わねば!!」という気持ちになって次々にカートインしましたが、最後の決済の前に深呼吸→布だらけになっている部屋を見に行って気を取り直し、そのまま画面を閉じました。 危なかった…。

とはいえ、部屋が片付いて、落ち着いたらまた買いたいと思っています。

ひとまずは目の前の課題を一つ一つこなしていこうと思います。

 

②生地屋さんのホームページのブックマーク解除

目についた時にサクサクっと実行。

 

③マメなお小遣い帳の記録

買わなければ記録もせずに済むので、なるべく使わない方針で。 というかほとんど布にしか使っていなかったので、布買いをやめれば自ずと記録も不要になるという一石二鳥です。

 

④インスタをなるべく見ない

すきま時間にSNS… の蓄積で、かわいい作品を見るとつい「この生地欲しい!」となってネットサーフィン→お気に入り登録→ポチっと購入となっていましたが、元を断てば可愛い生地が販売になっていることも知らずに済み、買わずに済むのではないかと思って試行中です。

 

⑤「今日1日買わない」の継続

私の場合はストレスが溜まった、と感じた時にポチっとしがちなので、「今月は買わない」と決めてしまうと心が苦しくなってしまいます。 なので、「今日は買わないぞ」を毎日続けるという意識の持っていき方で実践してみています。

お金を使わずにできるストレス発散方法も模索していかなければと思っています。

 

新緑に癒されたり。

りんごの花を愛でたり。

気持ちを布買い以外に持って行く練習中です。

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡
子供服 12
大人服 
マスク 
小物 3

布買い自粛 41日目(2022年3月12日から)