気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

5歳2か月の娘とフェルトでマスコット作り。

今週末に息子の同級生の坊ちゃまを預かることになりまして。

オファーがあった時,あまりに部屋が汚い&物があふれているので日和ってしまいました。

しかし,私が一人で小1男児2名と5歳女児1名,3歳女児1名を外遊びさせたとして,安全が保障できないな,と思い,ホームである自宅で遊ばせることに。

いやぁ~うちにも男児はいるんですけど,妹2人だし女児みたいだからなぁ。

よそ様の一般的な男児が家の中で何して遊んでるのかよーわからんのですわ。

とりあえず,昼ご飯はたこ焼きを焼いて,気分を盛り上げることに。

あとはサンドイッチ用の食パンとか買ってきて,適当にサンドイッチ作らせて遊ぶかなぁ…?

本当はクッキーとかみんなで型抜きをして焼きたいところだけど,コロナだし自粛。

プラバンもいいかな?と思ってスタンバイ。

あとは息子のレゴやマグフォーマーなどのおもちゃで勝手に遊んでもらおう。。。

 

アクティビティは決まったのですが,部屋が汚すぎるので死ぬ気で片付けしてます。

片づけても片づけても片付かない我が家…。

坊ちゃま邸は私もお邪魔したことがあるのですが,豪邸で家も庭も広いし綺麗だし整っている…。

よそのお宅に預けるのは初めて,と言われていたので,賃貸マンション1階な我が家の狭くて散らかっていて汚くて薄暗くて…という家を見て,坊ちゃまはきっとカルチャーショック受けることと思います。

まぁこれも社会勉強ですよねーこんな家にも人は住めるんだよって知ってもらうことも…orz

言い訳するなら体調が悪くて家を整えるどころの話じゃなかったんですここ数か月。

 

さて。

子ども達の退屈な休日を盛り上げるキャンペーン。

思い立ってフェルトでマスコットを作らせてみました。

紙に作りたいものを描かせて。工作ハサミで切り抜いたのを型紙にしてチャコペンで輪郭をフェルトに写し取って,それを工作ハサミで切り抜いて,二本取りの糸でふちかがりをさせてみました。

顔を刺繍したりボタン付けたりは難しいので,名前ペンで娘に描かせました。

着色は色鉛筆です~。

そして完成したのがこちら~。

f:id:hiyoko1222:20211006122004j:plain

最初の何針かのやり方を説明したら,あとは自分で勝手にやってくれました。

大人用の普通の針だけど,「指に刺さったら痛いから,裏を見ながら布にゆっくり刺してね」とだけ伝えたんですが,特に指に突き刺すようなこともなく。

まぁミシンと違って自分で針を持っているわけなので,ちょっとでも刺さってチクッと痛ければ,指を貫通するほど刺してしまうことはないですよね。

うさぎの耳なんかは大丈夫かな?と心配でしたが,ものすごい集中力で,細かい目で縫っていたのでビックリでした。

もちろん息子も喜々として一緒にすみっコぐらしのマスコットを光の速さでせっせと作って,二女にあげていました♪(なので写真はないですが…)

すごく楽しかったみたいなので,またやろうと思います。

 

☆彡 縫物カウント☆彡
子供服 75
大人服 7
マスク 268
小物  139

 

☆彡作るものリスト進捗☆彡
息子
~小物類~
ハンカチ 10枚 残り8枚
ティッシュケース 5個 
~衣類~
長袖Tシャツ 5枚 残り1枚
半袖Tシャツ 5枚 残り3枚
長ズボン 5枚 残り1枚
ハーフパンツ 5枚 
肌着 5枚 残り2枚