気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

紫陽花のフレアTシャツ。

しばらく間があいてしまいましたが、布買い自粛は頑張っています。

だいぶ禁断症状も抜けてきた…ような気がしています。

GWは子供達にも協力してもらい、衣替えや部屋の片づけをだいぶ頑張りました。

従姉妹に息子が生まれたので、子ども達のお下がりをどっさりその子に送ったり。

読まない本やおもちゃも仕分けして、寄付したり処分したり。

とにかく家からモノを減らさない事にはどうにもならない状況です。

一つ一つ着実に実行していくのみですね。

片づけのモチベーションを上げるために、ミニマリストの筆子さんのブログを愛読しているのですが、高齢者向けの記事の中で「片付け本を読んでいる時間があったら不用品の1つでも処分すべき」というようなことを書かれていて、ガーンと頭を殴られたようなショックでした。

私もほんとソレ!

ミニマリストの本とか断捨離本とかって、読んでいると爽快な気分になり、何もしていない汚部屋にいながらにして、スッキリとした部屋で暮らせているような気分になるのですよね…。しかし現実はモノだらけの我が家…。

 

さて。

そろそろ私の大好きな紫陽花の季節がやってきます。

去年?一昨年?くらいにmocamochaさんで30%オフセールになっていた時にお迎えした天竺で作りました。

何故か50cmしか買っていなかったので、この流さで無駄なく作れる女児服は…と考えて作ったのがこちらです。

型紙 toco.さん フレアTシャツ 120サイズ

生地 mocamochaさん

どうですこの美しい紫陽花!

なんで50cmしか買わなかったんだろう私…←しつこい

長女はすごく気に入ってくれて、休みの日にはヘビロテしています。

そろそろ来年の入学に向けてランドセルを選ぶ時期ですが、水色かパープルで悩んでいる模様。

去年まではピンク星人だったのに一気に寒色系へ。

本人が選ぶ色に口出しするつもりはありませんが、それでもどうかどうか6年生まで飽きない色でお願いします…と願わずにはいられない母です。

後楽園でパン屋さんを探してウロウロしていたら見つけた小石川大神宮

手水鉢がとってもかわいかったのでパチリ。

パン屋さんは名前も忘れてしまっていたので結局見つけられずでした。

8年前に後楽園に住んでいた先輩の家にお邪魔し、連れて行ってもらったお店。

その何年か後にたまたま行く用事があって、その時は無事にたどり着けたのですが、今回はかすりもせず。

無念で御座いました。

 

☆彡 2022縫物カウント☆彡
子供服 13(+1)
大人服 
マスク 
小物 3

布買い自粛 55日目(2022年3月12日から)