気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

水イボ対策にベア天竺でスパッツ。

病気になってからというもの,集中力や記憶力がとにかくなくなってしまいました。

今日は,先週から予約していた銀行へ朝イチで行ったのですが,持参した資料が別のもので全く仕事にならず…。

リスケだけして帰ってまいりました。しょぼ~ん。

 

さて。

3月くらいから二女の内ももにびっしりできていた水いぼがずっと治らなくて。

小児科でも,皮膚科でも,「水いぼは大した病気ではなく,コロナ禍でつぶす必要はない。必ず治ります。つぶすのは苦痛が伴うので,可哀想です」と言われ,ずっと様子を見ていたのですが,夏になってかぶれて痒みでかき壊して大惨事に。

それでもやはり,小児科でも,皮膚科でも(以下略)

そうこうしていたら幼稚園で,「露出しているとかゆくなるので,スパッツを履かせてやってください」と言われて作りました。

f:id:hiyoko1222:20210710130353j:plain

型紙:milimiliさん スカッツのスパッツのみ

生地:ニット工房さん ベア天竺(綿95%)

f:id:hiyoko1222:20210710130357j:plain

ニット工房さんではわりとよく綿率高めのベア天竺を,安価で扱っていらっしゃるので見つけたら買うようにしています。

 

こちらのスパッツ6分丈で伸びも良く,涼しげで良かったのです。

しかし園ではジュクジュクした水いぼがある場合はプールは禁止ということで,摘除のため,2回皮膚科に通いました。

麻酔テープを患部に貼ってから臨むのですが,場所が場所だけに激痛らしくて絶叫する二女を大人三人がかりくらいで押さえながら,皮膚科の先生に「こんなことまでして取らなくてもいつか必ず治るのに」等々チクチクと嫌味を言われながら,どうにかこうにか取りました。

でも傷口が乾くまではやはりプールはダメみたいで,なかなか道のりは長いです。

こんなことなら春の時点で取っておけばよかったです。

 

☆彡 縫物カウント☆彡
子供服 67(+2)
大人服 5
マスク 268
小物  137

 

☆彡作るものリスト進捗☆彡
息子
~小物類~
ハンカチ 10枚 残り8枚
ティッシュケース 5個 
~衣類~
長袖Tシャツ 5枚 残り1枚
半袖Tシャツ 5枚 残り4枚
長ズボン 5枚 残り2枚
ハーフパンツ 5枚 残り4枚
肌着 5枚 残り4枚