気ままに作る子供服。

2014年生まれの息子と2016年生まれの娘、2018年生まれの娘の服を、全部手作りするのを目標にハンドメイドしてます。

2018年振り返り。

2018年は次女が生まれる等、変化の1年でした。

ハンドメイドは、産前産後でちょっと難しいかな、もう服とか作れないかな、と心配していましたが、相変わらず作ることができました。

ゆるゆるですが、カウントしていた集計がこんな感じになりました。

 

布山購入 44.7m
布山消費 74.5m

息子服(トップス) 19
息子服(ボトムス) 15
息子肌着 2
長女服(トップス) 17
長女服(ボトムス)  19
長女服(ワンピース) 1
長女肌着 8
次女服(トップス)
次女服(ボトムス)
次女服(ワンピース) 11
大人服 5
小物 53
その他 6

合計 170点

 

 

購入については、えーっと、だいぶ抜けています。

あまりに買いすぎて、載せるのを自粛してしまいました。

軽~くこの倍以上は買ってます…

 

とはいえ、3人兄妹になったことで、おそろいを作りたい熱がすごくて、結構せっせと消費もしました。

肌着が思ってた以上に必要で、不足気味なので来年は早々に作り足したいです。

枚数を縫っているようですが、保育園で着替えがあるため毎日複数枚必要なのと、次々傷んだり、サイズアウトになったりしており、供給過剰というよりは、供給が需要にやや追いついていない感じでした。

来年度から長男が幼稚園で制服になり、私服はあまり着なくなるのでどうなっていくかな?

今後の息子の服は、今ある服の数をよく把握しながら作っていかないと、供給過剰になってしまいそうです。

次女は来年度から保育園児になる予定ですが、どの園に入れるかによって必要物が違ってくるので、決まってから本格的に準備しようと思います。

とはいえ時間がないかもしれないので、どこでも必ず必要であろうお食事エプロンやお手拭きは先に作っておかなくては。

 

今回の帰省では悩んだ末ミシンは自宅に置いてきたのですが、寒かったから正解でした。とてもミシンする気にはなれませ~ん。

なのでこたつでドラマなどを見ながら、ちまちまとはぎれのパッチワークしています。(まだ糸くずだらけですが…)


f:id:hiyoko1222:20181230093042j:image

スタイの中心部分をくり抜いた部分等から取った7cm角のダブルガーゼを、縦5枚✕横5枚ずつつなぎ合わせてみています。

縫い代1cmでちょうど25cmのピースが出来上がることに。

今、3枚完成したところです。

作ったものの、 これをどうしたものか悩ましいです。

当初ハンカチにする予定でしたが結構手間がかかるのでハンカチにしちゃうのは惜しいかなと。

おくるみにするには次女も大きくなってもう不要っぽいので、保育園用のお昼寝タオルにしようかな?

でもそれなら最低でも横3ピース✕縦4ピースは欲しい…となるとあと9枚か~

道は長そう。帰省中に完成できるかな?

そしてそもそも、そんなにはぎれがあるかも微妙です。

 

そんなこんなで今年もハンドメイド三昧の一年となりました。

ハンドメイドのリアル友達がおらず、淡々と寂しくブログをアップする日々でしたが、コメントいただいて交流させてもらえて、とても楽しかったです。

今年も一年読んでくださり、どうもありがとうございました。

また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。